トリア 美顔器 効果

トリア 美顔器 効果

トリア 美顔器 効果

トリア 美顔器 効果

 

■ 皮膚病レーザー治療
エステや鍼灸でのほくろ・シミ・あざ・イレズミ・いぼなどの除去治療はトラブルのもとです。 (ホクロ・しみ等の治療は医療行為ですので、医療機関以外での治療は違法行為となります) 十分ご注意ください。
●ホクロ(ほくろ/黒子)除去 レーザー治療

 

ホクロ(黒子・ほくろ)は皮膚の中にメラニン色素を持つ母斑(ぼはん)細胞が異常に増殖しているために起こります。 皮膚表面から見るとホクロは茶色や黒色・青色など様々な色に見えますが、それは母斑細胞が持つメラニン色素の深さと量が違う為に起こります。 また徐々に母斑細胞は皮膚の表面を持ち上げるように増殖し大きな塊となってきます。 ホクロの大きさが大きくなると皮膚の深いところに母斑細胞が入り込んでいきますので、あまり大きくなる前に除去された方がキズは小さくてすみます。
母斑細胞は真皮の深くまで入り込んで行きますので、表面だけの浅い治療やシミのレーザー治療は再発の原因となります。
ホクロ(黒子・ほくろ)除去にあたっては、スーパーパルス炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)を使用し治療していきます。 スーパーパルス炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)は、通常のCO2レーザーと比較して非常に短い時間のパルス照射を繰り返し照射すもので、レーザー照射による熱が皮膚の深くまで入りすぎることを予防できます。
なお、大きく隆起している(深い)ホクロや青黒いホクロ(青色母斑)はメスで切除し縫合する場合が多いです。
ほくろの除去を行った直後は多少陥凹した創となります。似た感じを表現すると「自転車で転んで擦りむいた創」と近いものがあります。